目疲れ・眼精疲労がM字ハゲと関係しているって!?

ganseihirouks01

目の疲れというのは、なかなか自覚できないかもしれません。

仕事終わりに「あれ?なんかボヤケルナ?」という経験をしたことがある人は、ある程度どんな状況が疲れ目・眼精疲労なのかはわかると思います。眼精疲労の状態はVDT症候群とも呼ばれており、慢性的になると体のいたるところに支障が現れます。

VDT症候群とは?

VDT症候群とは、仕事・ゲーム・テレビなどでモニターの一点だけを見たままの状態が長く続き、これによる”目が疲れる”、”視力が落ちる”、”目がかすむ”、”目が乾く(ドライアイ)”といった眼精疲労の状態だと言われています。

参考:新しい「VDT作業における労働衛生管理のためのガイドライン」の策定について|厚生労働省ホームページ

現代病の1つと言われており、このVDT症候群の最中は視力低下以外にも、めまい、吐き気、額の圧迫感などという体の支障もきたす恐れがあるそうです。また、この状態により、肩こりによる血行障害、背中や腰の痛み、手足の痺れといった事も起こりうる危険性すらあるのです。

目疲れがもたらすM字ハゲとの関係

目の疲れは、周辺にある皮膚に悪影響を及ぼすようです。目の近くだとおでこもその周辺の皮膚と言えるでしょう。眼精疲労が慢性的におこると周辺の皮膚が硬化し、シワになったり、毛穴がふさがれたりという状況があるみたいです。

このことから眼精疲労がM字ハゲと少し関係していると言われているのです。確かに、眼精疲労により頭皮(おでこ周辺の頭皮)が硬化して、血行が悪くなるとなれば、M字ハゲと密接な関係であると言えます。このことから、デスクワークの男性やモニターを見る機会が多い男性は眼精疲労に要注意しておきましょう。

これは個人的な印象ですが、テレビ関係者にM字ハゲ(もしくはM字ハゲ予備軍)が多いのはそうのせいなのか?と思ってしまったほどです。それほど、大きく関わっているとは思えませんが、原因の要素であるならば避ける方がいいかもしれませんね。

眼精疲労はこうやって和らげる

眼精疲労は知らぬ間になっている可能性が高いです。特に何かを読んでいる時、何かに没頭している時などに起こり安いといわれています。だから、こういった際には間に休憩をとって目を休ませてあげる事が重要なのです。

1時間おきに10分休憩

かなり簡単で効果的な眼精疲労対策です。モニターや何かに没頭している時間を1時間と決めて、10分間ほど目を休ませるというインターバルを入れましょう。

目に良い栄養素を補給

ブルーベリー、カシス、ビタミンB群、βカロチン(ビタミンA)といった成分・食べ物は目に良いと言われています。これは眼精疲労や目疲れにも効果的だと言われているので、気を付けて摂取してみましょう。

目線を変える

モニターを見ている際の角度や目線も眼精疲労に繋がっています。上から見下ろす形の方が目疲れしにくいようなので、姿勢と目線に心がけていきましょう。

M字ハゲには効果的なのはリアップなのではないかという説

基本的にM字ハゲにはミノキシジル系の代表格のリアップシリーズは効果的ではないと言われています。

確固たる理由はありませんが、薄毛改善データではミノキシジルを使った場合は頭頂部の薄毛改善が多く、おでこや生え際の薄毛改善のデータは少ないのです。そういった理由から世間的にはM字ハゲにリアップは効かないという説が浸透しているみたいです。

しかし、今回はM字ハゲを眼精疲労が誘発させているということについて調査しところ、眼精疲労によってM字ハゲが進行する要因は目の付近の血流が悪くなることがわかりました。

ということは、血流改善によって薄毛改善効果が認められているミノキシジルは逆に最適なAGA治療薬といえるのです。

上記で説明したとおり、眼精疲労によって血流低下、そのせいでおでこ付近の皮膚が固くなるというふうな流れになっています。

この理論で行くと、むしろプロペシアのような男性ホルモン制御に特化しているAGA治療薬はほぼ無意味になります。なぜなら、男性ホルモンによる薄毛進行の場合は血液によって毛根近くまでDHTという男性ホルモンの一種がとどけられ薄毛を進行しているわけじゃないからです。

眼精疲労でM字ハゲが進行してしまっているのは、そもそも血液が十分におでこ付近に行き渡っていないからです。

そう考えると、「M字ハゲには効果的なのはリアップなのではないかという説」が浮上してくるのです。

反対に眼精疲労はM字とは全くの無縁

これは逆説による管理人の見解です。

「M字ハゲには効果的なのはリアップなのではないかという説」でないのなら、つまり、本当にM字ハゲにミノキシジル系のAGA治療薬が効果がないのであれば、眼精疲労によってM字ハゲは誘発されていないことになります。

理由は上記で説明した眼精疲労による血流問題が薄毛を進行させているから。

だから、リアップがM字ハゲに効かないのであれば、眼精疲労によるM字ハゲ説は全くの嘘となります。

確かに眼精疲労が血流だけを悪くしているとは考えられないので、ハッキリとは断言できません。しかし薄毛の主な原因として血流はネックになる部分です。

薄毛だけにスポットをみれば眼精疲労はそこまで警戒しなくてもいいのではないか?という風にも思えますね。でも、肩こりや首こりなどは眼精疲労が関わっているみたいなので、健康管理としては眼精疲労のケアはしていた方が良さそうですね。

このカテゴリー記事

  • AGAの特徴と初期判断!!AGAの特徴と初期判断!! AGAはなかなか判断が難しいものです。特に自分ではなかなか判断しずらいものだと思っていいでしょう。しかし、当サイトでも紹介している通り、AGAや薄毛は初期段階からの治療だと高い確 […]
  • 日本男性の薄毛率(AGA率)は何と・・・26.78%!!日本男性の薄毛率(AGA率)は何と・・・26.78%!! 日本人男性の薄毛率(AGA)は約27%だと言われています。 全ての男性を対象にしたデータではないので完璧な薄毛率ではありませんが、だいたい日本では3人に1人が薄毛( […]
  • 結局ハゲは治るようになった病なの?まだ治らない病なの?結局ハゲは治るようになった病なの?まだ治らない病なの? AGA治療薬や育毛剤・育毛サロンなど、「ハゲに効く!ハゲを治す!」と言っている手段はたくさんありますが、結局のところハゲは治るようになったのか?というのはかなり気になるこ […]
  • 薄毛のサイン!?これを見逃すな!!薄毛のサイン!?これを見逃すな!! 日本男性の約27%が薄毛と言うデータは有名な話ですね。そんな薄毛ですが、最近では若者にも例がみられるようです。若くして薄毛・AGAになることを若年性男性型脱毛症と言います […]
  • 薄毛(AGA)は遺伝が全て・・・?薄毛(AGA)は遺伝が全て・・・? AGA(男性型脱毛症)=薄毛ですが、色々な研究が進められていますが、いまだに「コレだーーー!」という絶対的な原因は分かっていないのが現実です。 有力な説はありますが […]
サブコンテンツ

このページの先頭へ