前頭部AGA(M字ハゲ)の原因とリアップとの相性

p_04

前頭部の薄毛…つまりM字ハゲは多くの人が悩まされている薄毛だと思います。特に前頭部AGAの場合は、自分で鏡を見て確認することができるので、自分がM字系ということは簡単に判断できるとかと。

しかし、日本を含むアジア人のAGA傾向からみると、前頭部よりも頭頂部からの薄毛の方が多いと言われています。とは言っても、前頭部の薄毛で悩む日本人も0ではなく、むしろ悩んでいる人たちは多い方かと思われます。

そんな前頭部のAGA・薄毛ですが、意外なデータがあります。

ミノキシジル(リアップ)と前頭部AGAの相性

ミノキシジルといえば、血流改善させ発毛効果を促すAGA治療薬です。そんなミノキシジルを成分に含んでいるリアップという育毛剤が日本では人気になっています。しかし、ミノキシジル系統のAGA治療薬、育毛剤は前頭部の薄毛には効果が薄いと言うデータがあるそうです。

格たる証拠や科学的な根拠はありませんが、AGAの改善率を前頭部と頭頂部でみるとミノキシジルの効果を得ているのが頭頂部系に多いのそうです。これは、M字系のAGA男性にはグサッとくるかもしれませんね。

そもそも、AGA治療薬は前頭部の薄毛よりも頭頂部の薄毛の方が効果が見られやすいようです。AGAのタイプによっても治療薬の効果にムラがあるとはなかなか信じがたいですね。

どちらにせよリアップの場合は血行不良による薄毛

なんりせよリアップによって薄毛改善の効果があるのは、血行不良によって薄毛が進行してしまった人のみ。

薄毛の原因は大きく別けて男性ホルモンタイプと血行不良タイプの2通り。

リアップはミノキシジルが育毛の有効成分なので、効果があるとすれば後者の血行不良のタイプで、血行不良によって頭皮まで髪の毛の栄養素が送り届けられていないから薄毛が進行した人には最適なAGA治療薬になります。

そう考えると、血行不良は誰にでも起こりえることですし、血行不良によって前頭部や頭頂部どちらも薄毛になる可能性はあります。

前頭部(M字)の薄毛の原因って?

AGA治療薬の効果に前頭部と頭頂部でムラがあるのであれば、AGAのタイプごとに原因が違うのではないか?と考えるのは当然です。そこで、前頭部の薄毛の原因と言われているものをまとめてみました。

ストレス

ストレスを多く感じると頭皮が硬化して、血行不良が起こる危険があります。血行不良によって髪の毛・毛根に栄養が行き渡らなくなることによって前頭部の薄毛が進行する。しかし、この理論でいくとミノキシジルはバッチリ効果がありそうな気もしますね。

睡眠不足

人間は睡眠中に成長ホルモンを分泌したり、ホルモンバランスを安定させる物質を分泌するようで、このホルモンバランスの乱れが原因で薄毛や抜け毛を斡旋させてしまうケースがあり、前頭部の薄毛になっている可能性があります。

喫煙(タバコ)

タバコは血液を収縮させる作用があります。これにより、血流関係を悪くする恐れがあり、そのため前頭部の薄毛に関係していると言われています。

皮脂過剰分泌

これは頭皮の問題で、頭皮に皮脂などの汚れが多く存在していると菌が繁殖して毛穴ニキビなどになりかねません。こうやって毛穴に皮脂・汚れ・菌が詰まる事によって頭皮環境が悪くなってしまいおでこの薄毛が進む可能性があるみたいです。おでこ周辺、剃りこみ部分によくニキビや肌荒れができる人は要注意のようです。


ちなみに、目疲れや眼精疲労もおでこの薄毛の原因になっていると言うのも有名な話です。

そういたった面で見るとデスクワーカーたちのように、目を使ったり、身体を動かくことがないという職業の人達は気をつけないといけないポイントです。

どこからがM字ハゲなのか?

薄毛の基準、ハゲの基準というのは、髪の毛に悩んでデリケートになっている人からすれば気になる点だと重います。

そもそも、どれくらいだと世間一般的にM字ハゲとされているのか?これによって、自分の世間から見る薄毛度合いが把握できるので、改善するにあたってもやるべきことが変わってきます。

例えば、自分が異常に悩んでいるだけで世間一般からすれば「まだそんなのは全然だよ!」という風になっていた場合、焦ってリアップやプロペシアのようなAGA治療薬に手を出すと反って勿体無いように思えます。

ある程度、AGA治療薬にはリスクがあるので、大した薄毛ではない状況で使うのはリスクとリターンが見合ってないということです。

一般的にもAGA治療薬を使って薄毛を改善するとなると、そうとう薄毛が進行している人のみです。まだ、微妙な段階の薄毛であるならば、市販の育毛剤や生活習慣の改善などから試みるのが得策といえるでしょう。

これはM字ハゲなのか?①

01

わりとおでこは広い方だと思いますが、まだまだM字ハゲと呼ばえるほど、サイドが食い込んでいないので世間一般的に言えば、これはハゲや薄毛ではありません。

むしろ、40代や50代でこのくらいなら、全然ハゲとは無縁な男性という風に認識されるでしょう。

逆に10代や20代だと、まだまだ大譲渡は思うけど、これからどんな風になるかわからないから、スカルプシャンプーや生活習慣で予防していたほうがいいよ!と言われるくらいです。

総合的には全然余裕の生え際だと思います。

これはM字ハゲなのか?②

images

上記の画層に比べてかなりサイドが食い込んでいます。ハッキリ言ってこれはM字ハゲというべきでしょう。しかし、これも歳相応にして判断が少し異なります。

40代、50代であればこのくらいなら及第点と言ってもいいでしょう。

自分は昔から自分のおでこや生え際を知っているから、「こんなはずでは・・・」と思ってしまいますが、他人から見てしまえば、少しM字ハゲが進行しているけど、馬鹿にできる程の具合ではないと思います。

しかし、20代くらいでこの場合は、将来は絶対・・・30代、40代になるとかなり進行しているだろう・・・という風に想像がつくので、完全なM字ハゲへと指摘されると思います。

総合的に見てもこの状態なら世間的には「おでこキテいるね」と言われても文句は言えないでしょう。

このカテゴリー記事

  • 薄毛の男は食べ過ぎ!?薄毛の男は食べ過ぎ!? 薄毛になる男は食べ過ぎという説がある。 デブにハゲが多いのも、この説を具体的にしているからだと言われています。なぜ、食べ過ぎがハゲるのか?という部分が気になるところ […]
  • 生活習慣で薄毛予防「生活習慣はそこまで大きいのか?」生活習慣で薄毛予防「生活習慣はそこまで大きいのか?」 薄毛の予防に良く持ち出されている生活習慣という言葉。 健康的に日々を過ごすというのが生活習慣によって大きく左右されているみたいですが、この生活習慣と育毛がどんなつな […]
  • 短い髪の毛の抜け毛には注意を払え!!短い髪の毛の抜け毛には注意を払え!! 抜け毛というのは薄毛・AGAを気にしている人からすれば、かなりシビアになる問題になります。通常、人間の髪の毛は1日で50~100本ほど抜けるので、抜け毛がある事自体は問題 […]
  • 薄毛になってからの育毛剤使用率は70%!!薄毛になってからの育毛剤使用率は70%!! 薄毛になってから”塗るタイプの育毛剤”を使うようになったという人の割合は70%以上らしいです。 薄毛になるとほとんどの人が育毛剤を購入して使うということです。 […]
  • 日本男性の薄毛率(AGA率)は何と・・・26.78%!!日本男性の薄毛率(AGA率)は何と・・・26.78%!! 日本人男性の薄毛率(AGA)は約27%だと言われています。 全ての男性を対象にしたデータではないので完璧な薄毛率ではありませんが、だいたい日本では3人に1人が薄毛( […]
サブコンテンツ

このページの先頭へ